【腸ろう造設】チューブ交換を実況しました

カフェオレ 食事

お腹に入っている栄養の入り口【腸ろう】を交換する

お元気でいらっしゃいますか。
「たきじ」の妻です。

術後抗がん剤治療5クール1回目を無事に投与できました。

ノイトロジン注射により、11月30日時点で15,700まで増えた白血球は4,900に減っていました。

好中球も12,403から2,107まで減っていましたが、好中球が1,000を超えているので投与可能でした。

腫瘍マーカー(CA-125)も下がってきており、小さくガッツポーズです。

(スポンサーリンク)
 
 

腹水を抜く

さて、抗がん剤投与前に腹水を抜く定例処置です。

各クール毎に病理検査に出しています。

以前は、500cc以上抜いていました。

最近は200~300cc程度です。

やはり、TS-1が効いているのかな。

TS-1を内服すると、手の指先がガチガチに硬化して(押すとへこむ)、ひび割れて、皮が剥けて、独特な感覚になります。

指先の脂が無くなるので、スマホのタッチパネルが反応しなくなります。

ハンドクリームの消費が著しいです。

白血球を増やす注射ノイトロジンの副作用である関節痛と背中の痛みは、あるにはありましたが、二男の幼稚園行事参加への執念と気合いで抑え込んだような気がします( ̄^ ̄)

とにかく熱が出なくて良かった。

さすがに発熱したら寝込みみますから(-“”-;)
 
 

腸ろうの交換

抗がん剤投与を終えてから、更に左腹部に入っている「腸ろう」の管の交換をしました。

術後5ヶ月が経過し、管の内部に水垢のような黒い物が付着。

カビに見えて不安だったので、11月から相談しておりました。

(スポンサーリンク)

(下記 腸ろう管交換の実況中継です)

「透視検査室に案内され、病衣に着替えます。
検査台に横になりエックス線を照射。
レントゲン画像がモニターに写し出され、医師が細いワイヤーを腸ろう管に入れて行きます。
ワイヤーが、画像に写ると「こんな風に入ってるのか…」とマジマジと見てしまいました。
腹部の穴の入り口は、皮膚と管の2ヶ所を糸で縫い付けてあるので、糸を切って外します。
ワイヤーを残したまま管を抜き去ります。痛みはありませんでした。
新しい管をワイヤーに通してモニターを見ながら、ゆっくり少しずつ腸内に入れて行きます。
違和感は少しありますが、痛みは殆ど感じませんでした。
これは、医師の技量にも左右されると思います。
雑な医師、丁寧な医師、神経質な医師、色々いらっしゃいますから(^^;
30㎝程挿入し、位置を確認してオーケーが出るとワイヤーだけ引き抜きます。
腹部の縫い付ける場所に麻酔の注射をして、皮膚と管を2ヶ所縫い付けます。
麻酔の注射がチクっと痛いですが、術後の血栓予防の腹部皮下注射の痛みに比べたら全然平気です(^^)v」

いやー、また貴重な経験をしました。

処置を直に見て、平気だった自分がすごいなと思います(^o^;)

こりゃ、心臓に毛が生えてますね、きっと。
 
 

カフェオレ解禁

コーヒーと牛乳が苦手なのに、カフェオレは飲めるというワガママな私。

妊娠を機にノンカフェインを通してきた私が、なぜかコーヒーを欲するようになりました。

先月辺りからコーヒーゼリーを食べるのが楽しみなのです。

コーヒーも飲みたいなと思うのです。

なぜだか分かりませんが、術後の好みや味覚の変化でしょうか。

胃が無くなってから不思議なことばかりです。

スイカに始まり、巨峰、マグロの刺し身、コーヒー、抹茶のアイス…飲食しなかった物が好物になる現象。
本当に不思議です。

この日、抗がん剤投与前に購入したカフェオレ。

カフェオレ

(スポンサーリンク)
 

半分飲みました。

甘すぎず、無添加。

週一の診察時のお楽しみにします(^^)
 

おすすめ記事

抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!

抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!
抗がん剤を投与。副作用で骨髄抑制(白血球が少なくなること)がおきました。免疫力を付けるのに、ブロリコ を飲んでみます。

【免疫力】マヌカハニー効果は絶大|植物のチカラ(その3)

マヌカ ハニーと癌 ブログで話す植物のチカラ(その3)
がんにハチミツ ハチミツの風味が苦手な方も多くいらっしゃると思います。 私もその一人で、喉にくる甘さと独特の風味が、どうもダメで…(-_-;) せっかく主人が、当ブログで口内炎に効くと載せておりますし、トライしてみ...

がん悪液質を治療|魚油で生存率を上げる

【がん治療】5年生存率が向上する方法|市販のDHA・EPAで効果あり|筋肉も増加
市販の魚油に含まれる成分で抗がん剤を長く続けられる 2017年7月後半のニュースですが、 当院は、その解決策として2011年(平成23年)4月、院内に「がんサポート・免疫栄養療法センター」を開設し、これまで約5、00...

【大満寺】「がん封じ」に虚空蔵菩薩をお参りに

大満寺で 癌封じ 虚空蔵菩薩をお参りに|宮城の癌参り
宮城県仙台市太白区 「大満寺」(だいまんじ) 直接の治療が、ある程度安定してきたので、今度は精神的なところのケアで、なんとか免疫力をあげていけるような方法を探していました。 サイトを探していたところ、「NAVERまとめ」...

コメント