抗がん剤 副作用 口内炎予防|口腔ケアを楽しくやってみた

抗がん剤

口腔ケアグッズにこだわってみる

お元気でいらっしゃいますか?
「たきじ」の妻です。

今回は、口腔ケアとグッズについて。

たかが歯ブラシ、されど歯ブラシ!

癌患者は、口腔ケアを決して怠ることができないのです(;>_<;)
虫歯や歯周病の細菌が、肺炎を引き起こしたら命取りです。
簡単に歯医者にも行けないし、抗がん剤投与中は口内炎も頻発するので、うがい・歯みがき・舌みがきが必須です

ライオン クリニカ アドバンテージシリーズ

クリニカ ハブラシ

クリニカ 糸ようじ

私が使用しているグッズ一式です。
歯ブラシは、小さめヘッドと細長いネックなので、オエッとなりにくいです。
ネックが細いので、程良いバネがあり、歯と歯茎のキワをみがきあげてくれます。
かため・やわらかめで使い分けてます。

手術後は、全身麻酔の影響で口内がパサパサに乾き、唾も出ないし、大変つらい思いをしました。
痛みと管だらけの自由にならない体で、十分な歯みがきもままならず、口内炎が現れました。
更に、歯には歯垢がこびりついてしまい、みがいてもみがいてもザラザラ。
最悪な口内環境に陥りました。
活躍したのは、部分みがき用の小さな歯ブラシ。
みがき残しをピンポイントで狙え、隙間・裏側・デコボコに効果的です!
私は、歯並びが大変悪く、虫歯治療でブリッジ部分もあるため、部分みがき用の歯ブラシは長年お世話になってるアイテムです。

この糸ようじは「Y字」が
キモです。
主人が愛用者でした。
試しに1本使ってみたら、使いやすい!
最近、私の口腔ケアグッズに仲間入りしました(笑)
奥歯の奥(おやしらずの裏)にも届く優れもの。
どんな角度でも、歯垢や食べかすを絡め取ります。
通常のフラットタイプだと歯に対して平行にしか当てられないので、奥歯に入れようとすると口角にぶつかって痛くて隙間まで届きません。

ちなみに我が家の子供達も
糸ようじ、歯ブラシ、部分用歯ブラシの3点使いをしています。

舌ブラシとミラーは、メーカーにこだわらず使いやすい物を。
舌みがきをするとインフルエンザにかかりにくいというデータもあるようで…

毎食後、時間を拘束される口腔ケアもこだわると楽しいです。
ウィルス・細菌対策して、厳しい季節を乗り切りましょう(^-^)v

(スポンサーリンク)
 

(スポンサーリンク)
 

(スポンサーリンク)
 

(スポンサーリンク)
 

(スポンサーリンク)
 

(スポンサーリンク)
 

おすすめ記事

手術後の冷えに湯タンポいかがでしょう

【癌と冷え防止】免疫上げるには「湯タンポ」が最適
品揃え豊富なゴム製湯タンポ お元気でいらっしゃいますか? たきじの妻です。 朝晩の寒さがこたえるようになってきましたね。 胃がなくなってからというもの、体の冷えに拍車がかかり真夏でも冬装備。 湯タンポと貼るホッカイ...

新しい化学療法のスタート|先進医療パクリタキセル腹腔内投与

腹膜播種を消すために「パクリタキセル腹腔内投与」を選択しました
患者申出療養を活用して胃がんを治す いよいよパクリタキセルの腹腔内投与が開始になりました。 すでにTS-1とシスプラチンの化学療法を2クールやりましたので、全体では3クール目突入というところです。 パクリタキセルの...

コメント