がん治療【免疫力をあげるためには】子供の笑顔は「免疫」によく効くと思う

運動会 免疫力

約束を果たせない日々

 
 

皆様お元気でいらっしゃいますか?
ブログ主の妻です。

幼稚園年少児の二男の運動会、行けませんでした。
入園した年の運動会です。
参加を目標にしておりました。

白血球が減って口内炎も出現。
抵抗力が落ちているうえに、まともに歩けません。

真夏に冬装備の厚着で身を包み、ホッカイロを貼って過ごしていた私です。
屋外の気温の変化に対応できる自信もありませんでした。

こんなはずじゃなかった。でも、これが現実。

前日の夜、行かないことを自分で決めました。

悔しい限りです。

手術前に行こうと約束した水族館にも行けておりません。
入園式、七夕発表会、長男の授業参観、水泳記録会・・・。
全て主人任せ・・・。

涙が出ます。
 
 

恋(いと)しさと
   せつなさと
     心強さと

篠原涼子のヒット曲
「恋しさとせつなさと心強さと」
作詞作曲 小室哲哉

(スポンサーリンク)
 
 

この曲名。
今回の状況にぴったり過ぎて、思わず記載してしまいました。
 
 

ビデオ録画に映る二男は、笑顔も元気もなく、ポンポンを持ってのダンスでは、ずーっと膝を抱えて、しゃがみこんだままでした。

その後ろ姿は、哀愁の塊(かたまり)です。
丸く、小さく、なで肩の背中が愛しくて愛しくて。
 
 
これは
「恋しさ(愛しさ)」ですね
 
 

そして、まだ4歳になったばかりの二男。
幼いなりに我慢して、頑張って前日まで練習してきたのでしょう。
それなのに、ママが来ないなんて。
私が二男の立場なら、ガッカリどころの話ではありません。
ちなみに春の長男(小3)の運動会にも行けませんでした(涙)
 
 

これは
「せつなさ」です
 
 

最後に
主人は一生懸命、親子競技に参加してくれました。
会場内の、どの親子よりも我が子への愛に溢れていました。
愛を体現していました。

長男は、しっかりと弟の応援。
大きな声での声援がビデオ録画に入っていました。
いつもは、喧嘩ばかりですが優しい兄貴なんです。

母と妹は、前の晩から、たくさんのお弁当を作って早朝から参加。
いつも母親代わりをしてくれる頼もしい存在です。

義理の妹さん夫婦と赤ちゃんも会場に駆け付けてくれました。
動画リポートに感涙。
いつも私に元気をくれるご家族です。

皆、私の不参加を穴埋めしようと。
私の分も応援しようと。
本当にありがたい。
 
 

これは
「心強さ」でした
 
 

思わぬ贈り物

(スポンサーリンク)
 

翌朝、二男は、運動会後に貰った金メダル(全員貰える)を首にかけて誇らしげでした。
プラスチック製の立派なキラキラ金メダル。

真ん中には、

「がんばりました」

の文字が。

そして、
二男から驚きの一言が!
 
 

『あのね、頑張ったから金メダル貰えるんだよ。』
『ママも病院頑張ったから金メダルあげるね。はい。』
 
 

と、自分の金メダルを私の首にかけてくれたのです!!

えー!!
まさかの金メダル。

感激ひとしおの朝。
幸せだな。

この幸せパワーが、「がん治療を頑張る皆様」にも届くといいなぁと思いを馳せました。
 
 

また、頑張りたいと思います

お辞儀

おすすめ記事

【免疫力の上げ方】母として子供にできること|誰かの世話すると自分が楽になる

【免疫力の上げ方】母として子供に何かをする|誰かの世話すると自分が楽になる
癌になって「家族」を学ぶ|母親らしいことを 皆様お元気でいらっしゃいますか? たきじの妻です。 今月は、長男の誕生月でした。 お誕生日会。 お米は、主人の母から頂いた羅臼昆布(高級品!)を入れて炊き、おかずは、この...

抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!

抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!
抗がん剤を投与。副作用で骨髄抑制(白血球が少なくなること)がおきました。免疫力を付けるのに、ブロリコ を飲んでみます。

コメント