【抗がん剤】骨髄抑制を回復!好中球は減らして「リンパ球」を増やすため「アロママッサージ」

点滴 抗がん剤

がん治療の難しさ|急上昇しては、急下降の白血球たち

 
 

ここのところ、白血球を増やす注射(ノイトロジン)を連日接種して、1,300程の白血球が、15,000とか20,000まで急上昇し、数日で2,000まで急下降する。
という繰り返しです。

手術前の検査が終了し、体調も悪くなく、手術に向けて入院の準備をしています。
 

が、

 

肝心の白血球が回復しませーん!!!!

抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!
抗がん剤を投与。副作用で骨髄抑制(白血球が少なくなること)がおきました。免疫力を付けるのに、ブロリコ を飲んでみます。

 

半年間の抗がん剤治療で、骨髄の血液を作り出す力が弱まっているらしいのです。
血小板も減っています。

ヘモグロビンは、踏ん張っていますが、貧血もギリギリラインです(結構がんばってる)

長男の出産時(全身麻酔で帝王切開)には、貧血で手術前日から輸血したので、その経過やアレルギー反応が出たこともドクターに伝えて、輸血の準備もしていただいています。

そろそろ、体重も増えて良い頃なのに…

思うように体重が増えず、脱毛にも拍車がかかり、ついに睫毛(まつげ)も抜けてきました。
目の中に、たっぷり睫毛か溜まっていることもあり、チクチクします(*_*)

眉毛は…

まだ残ってくれていますが、少々薄くなってきたので、アイブロウが出番待ちです(笑)

(スポンサーリンク)
 
 

抗がん剤は大器晩成型(あとから効くタイプ)

ひまわり

・・・・・・もしや、今が1番抗がん剤が効いている時期なのか?

ドクター曰く、
 

  • 「抗がん剤は、投与直後には効きません」
  • 「投与後2週間目くらいから効いてきます」

 

癌細胞以外に正常な細胞も攻撃されますから、1番効いている時期に脱毛や骨髄抑制も強くなります。

しかし、最後のパクリタキセル投与から1ヶ月・・・・

遅延性の副作用か?

まぁ、あれこれ考えても仕方ないのですが(^-^;

ドクターからも「頑張ってどうにかなるものじゃない」と言われていますし。

家にこもっていても白血球増えないし。

体調は良いし。

人混みに出なきゃいいのよね。
 
 

気分転換

マッサージ

てことで・・・・

思いきって、アロママッサージへ行ってきました。

他のお客様とかち合わない、1対1(女性スタッフ1名、お客様1名)の施術院なので安心です。

免疫アップ系で精油を調合してもらい、全身ガッツリとリンパを流してもらいました。

(こちらの精油はクレオパトラ愛用の乳香)

(スポンサーリンク)

(精神的安定に・・)

(スポンサーリンク)

足ツボマッサージも追加して。

手術後は、しばらく行けませんから「手術前の晩餐」的に。
 

あー、生きてるって幸せ
ヽ(´▽`)/

 


手術後も絶対に来るぞ!!と楽しみを残して、頑張ります(^-^)v

(こんなマッサージ器ありました・・・これで脚のむくみとれますかね)

(スポンサーリンク)

(スポンサーリンク)

おすすめ記事

【免疫力】がんにヨーグルト

【免疫力】がんにヨーグルト
<目次> 1 がんにヨーグルトは効くか 2 NK細胞を活性化! 3 ビフィズス菌と乳酸菌の違い 4 ビフィズス菌が主に入っているヨーグルト

癌になってもラーメンは食べたい

癌でもラーメンが食べたいときの対処法
ラーメンが恋しい お元気でいらっしゃいますか? 「たきじ」の妻です。 突然ですが、 私は、味噌ラーメンが大好きです。 胃癌発覚後は、食べておりません(T^T) 最後に食べたのが、2016年11月20日だったように思い...

コメント