赤富士は縁起が悪い?|富士山の縁起で「免疫力」を回復させたい話

富士山日の出 免疫力

マイブーム富士山

 
 

癌治療は

心をととのえ

前を向く

 
 

お元気でいらっしゃいますか?
「たきじ」の妻です。

先日、闘病仲間から富士山の画像がたーくさん送られてきました。

なんともすばらしく、御利益を感じずにはいられない偉大なその姿。

家族、友人にラインやメールでジャンジャン画像を送りました(笑)

たくさん届いた中から厳選画像を皆様にも。

撮影場所は、静岡県田貫湖だそうです。
富士山

富士山

富士山 満月

2枚目は、縁起の良い赤富士ですね!
(※赤富士は縁起が悪いというコメントもありますが、圧倒的に縁起がいい話が多いです)

3枚目は、満月が湖水に映っています。

そして翌朝の日の出写真

富士山 日の出

富士山日の出

もー、お正月ですね(笑)

琴の音色が聴こえてきそうなありがたすぎる画像。

こんなにもクリアな富士山全景をしかも連日見れた闘病仲間は、なんてラッキーな人だろう。

雄大で荘厳な姿にすっかり魅了されて、マイブームになったわけです。
 
 

来年の目標を設定

私は、不思議と山梨県に縁があります。

遠く離れた山梨県に。

19歳を皮切りに過去数回、山梨県に行ってます。

が、

雲や霧にかかって一部だけ・半分だけのボンヤリ富士山しか拝見したことがありません。

生粋の雨女だけに、諦めてますが・・・

やっぱり、この目で富士山全景を見たい!

そこへ、先日の富士山カレンダーのクリスマスプレゼントですよ(@_@)

「がん宣告」の日から「丸1年」

パクリタキセルの副作用をブログで・・現在レスタミン投与中|「がん宣告」の日から「丸1年」
闘病生活1年間はとても濃い1年でした 寒くなってきましたね。 お元気でいらっしゃいますか。 「たきじ」の妻です。 平成28年12月12日。 進行胃癌を宣告された、あの夜から丸1年が過ぎました。 ...

これは、富士山が私を呼んでますよね(笑)

来年行くしかないです。

絶対に行きます。

(スポンサーリンク)
 

(スポンサーリンク)
 
 
 

好きなことを全部やって、やり抜いて、幸運を呼び込む

抗がん剤治療、

つらいです。

キツいです。

表現できない症状が、痩せ細った体に容赦なく毎日襲ってきます。

ゴールがありません。

だからこそ、楽しみを抱いて希望を抱いて「前を向いて突き進む」しかありませんよね。

まだまだ頑張りまーす
( ̄^ ̄)/

※「山」を「やま」と読むか「さん」と読むかは、信仰の対象か否かで決まっているそうです。

おすすめ記事

【大満寺】「がん封じ」に虚空蔵菩薩をお参りに

大満寺で 癌封じ 虚空蔵菩薩をお参りに|宮城の癌参り
宮城県仙台市太白区 「大満寺」(だいまんじ) 直接の治療が、ある程度安定してきたので、今度は精神的なところのケアで、なんとか免疫力をあげていけるような方法を探していました。 サイトを探していたところ、「NAVERまとめ」...

抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!

抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!
抗がん剤を投与。副作用で骨髄抑制(白血球が少なくなること)がおきました。免疫力を付けるのに、ブロリコ を飲んでみます。

コメント