【癌と冷え防止】免疫上げるには「湯タンポ」が最適

ゆたんぽ 免疫力

品揃え豊富なゴム製湯タンポ

 
 

お元気でいらっしゃいますか?
たきじの妻です。

朝晩の寒さがこたえるようになってきましたね。
胃がなくなってからというもの、体の冷えに拍車がかかり真夏でも冬装備。
湯タンポと貼るホッカイロは欠かせません。

我が家では、10年来ポリエチレン製の湯タンポを使用してきました。
ベッドの足元に湯タンポ。
最近は、毎晩主人がヤカンでお湯を沸かして作ってくれます。
足裏がホカホカとして、良い眠りへのサポーターです。

湯タンポは、人間だけでなく今やペットにも使用される時代で、品揃えが豊富で驚きます。

金属、ポリエチレン、陶器、ゴム、レンジ用。
サイズ展開は、大小さまざまです。
カバーは、イラストもかわいい物が多くカラフル。
オンラインショップを見るだけでも楽しめます。
 
 

ゴム製湯タンポ

退院後、購入するかどうかずっと迷っていた湯タンポがありました。
それは、ゴム製湯タンポです。
病院で使用されていた、あのゴム製湯タンポの使い勝手の良さが忘れられず…
最近の寒さにも後押しされ購入しました。

私は、入院中実際に使用していた「オンリーワン湯タンポ」を購入しました。
容量が1.5リットルと少なく小振りなので、扱い易いのです。
あとは、見た目のレトロ感に惹かれて(^^;)

(大きさ比較)
ゆたんぽ 大きさ比較

 
 

(締め口)
ゆたんぽ 入り口

 
 

ゴム製湯タンポの特徴

  • 肌当たりがソフト
  • 背中や傷口に当てても痛くない
  • 使用するお湯の温度は70度程度(熱湯はダメ)
  • 水道(給湯口)からも注げる
  • 長年使用によるゴムの劣化は免れない
  • 冷めるのが早い
  • 一長一短あります。

    日中、膝上に置いたり、お腹に抱えると、ふにゃふにゃと肌当たりが良くて、抜群の使用感です。
    うまく湯タンポ使い分けて、寒い季節を乗り切りたいと思います。
     
     

    (オンリーワン湯タンポ)

    (スポンサーリンク)
     
     

    おすすめ記事

    抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!

    抗がん剤の白血球減少|免疫力増加にはこれ!
    抗がん剤を投与。副作用で骨髄抑制(白血球が少なくなること)がおきました。免疫力を付けるのに、ブロリコ を飲んでみます。

    5年生存率が向上【がん治療】市販のDHA・EPAで効果あり

    【がん治療】5年生存率が向上する方法|市販のDHA・EPAで効果あり|筋肉も増加
    市販の魚油に含まれる成分で抗がん剤を長く続けられる 2017年7月後半のニュースですが、 当院は、その解決策として2011年(平成23年)4月、院内に「がんサポート・免疫栄養療法センター」を開設し、これまで約5、00...

    コメント