【癌に発酵食品】ぬか漬けなどで免疫力を上げる|植物のチカラ(その4) 発酵食品)

漬物 食事

がんに発酵食品を試してみた|日本の伝統食は、すごかった

 
 

梅干し

(スポンサーリンク)

食欲減退時に梅干しに助けられている方は、たくさんいらっしゃると思います。

私も、入院時に必携しています。

昔からオニギリに入れることからも抗菌作用は、実証済みです。

梅干しについて調べたところ、様々な効能があると知り、目から鱗(うろこ)。

万能すぎて驚きます。

気をつけたいのは、やはり塩分ですね。

1日の摂取量を守って健康維持に役立てたいです。

実は、パクリタキセル3クール終了後の吐き気で、水分も思うように摂れなかった時に「梅干し湯」に救われたんです。

マグカップに梅干しの果肉を半分ほど入れて(種だけでも充分です)、お湯を注ぎ、スプーンで潰して飲みます。

程良い酸味と塩分で、吐き気時、発熱時、下痢時に大活躍しました。

梅干しの効能を知ったのは、その後。

動物的直感が働いたのかしら?(・・;)

赤色〇〇号等の合成着色料、スクラロース・アスパルテーム等の人工甘味料を使用していない、無添加の梅干しの使用をオススメ致します。
 

味噌

(スポンサーリンク)

長いこと、絶食でいた後の流動食の味噌汁が、なんと美味しいことか。

ただの上澄みなのに、まさに「五臓六腑に染み渡る」 というやつです。

それだけ日本人から切って離せない伝統調味料なのでしょうね。

お味噌汁を作る余力すらない不調な時は、お椀やマグカップに味噌1さじと顆粒ダシを少々、豆腐と鰹節を入れて、お湯を注ぐだけの即席味噌汁で。

顆粒ダシは、化学調味料(アミノ酸)が入っていないもがベストです。

顆粒ダシがなくても鰹節の風味があるので、味噌本来の味だけでいけると思います。

最近では、スーパーで無添加味噌や有機味噌が、数多く陳列されています。

毎日食べる物ですから、吟味して選んでみてはいかがでしょうか。

そう言えば…

料理家 辰巳芳子(たつみよしこ)さんが、味噌の重要性を雑誌に掲載しておりました。

(スポンサーリンク)

確か、東日本大震災・福島の原発事故後に発売された主婦向け雑誌の非常食特集でした。

辰巳さんのお母様が作っていた戦時中の非常食が、当時にしてはモダンで魅力的なもので(^o^)

その発想豊かなメニューが、大変興味深かったのです。

更に味噌は、身体に溜まった放射性物質を体外に排出する効能があるとも仰ってました。

今、記事を書きながら、グワァ~っと思い出しました(≧◇≦)

探したら、雑誌の切り抜きも捨てずに保管してありました!

これについては、また後日記事にします!

 

納豆

身体に良いことは、言わずもがな知れ渡っておりますが、胃癌になってからというもの、本当に心強く、頼れる存在です。

納豆を発明した先人達に感謝です。

私は、ひきわり納豆を夜に食べています。

(スポンサーリンク)

1日に1パック。

付属のタレには、大抵、よろしくない添加物が入っているので、使いません。

天然の胃薬とも言わる“大根”をおろして混ぜて食べてもgood!

大根は、タンパク質の消化吸収を助けてくれるようなので、胃全摘後の食事にも大活躍しそうです(^.^)

シスプラチン投与後に、よくやっていた食べ方が、アマニ油と釜揚げしらすを混ぜて というもの。

(スポンサーリンク)

良質な脂質(オメガ3系)とカルシウムが摂取できます。

調べてみると、どうやら納豆菌のナットウキナーゼは、加熱に弱いらしいのです。

ガーン( ̄□ ̄;)

納豆チャーハン好きなのにな・・・・

ご飯に混ぜて食べる時は、熱々のご飯ではなく、少し冷ましたご飯にかけると効果が損なわれないようです。
 

漬け物

ぬか漬けが、大変優秀だと最近わかりました。

乳酸菌が腸内環境を整えて免疫力を高めてくれるのです。

本来なら、ぬか漬けに挑戦したいのですが…

私の入院が長引いた場合、

『俺、ぬかの面倒みられないよ』と主人。

そりゃ、そうだわね(^_^;)

 

で、良いものを発見。

 

使いきり顆粒タイプ。

乳酸菌発酵できる、無添加の浅漬けの素です。

Amazonや楽天でも取り扱っています。

大根やきゅうりを刻んで混ぜて冷蔵庫で30分~1時間寝かせればオーケー。

1日置くと更に乳酸発酵が進んで食べ頃です。

ぬか漬けを食べない長男も、これならパクパク食べます。

 

(スポンサーリンク)
 
 

まとめ

やはり、日本の伝統食は、すごいパワーを秘めていますね。

日本人で良かった!

日本に生まれて良かった!

毎日、たくさんのことに気付きます。

癌になったお陰と言っても過言ではありません。

子供達に食育していく上でも、本当に良いきっかけとなりました。
 

以下、参考にしたサイトです。(あくまで参考程度に・・)

本日も、私の熱弁にお付き合いいただき、ありがとうございました。
 
 

おすすめ記事

マヌカハニー|はちみつのチカラ

マヌカ ハニーと癌 ブログで話す植物のチカラ(その3)
がんにハチミツ ハチミツの風味が苦手な方も多くいらっしゃると思います。 私もその一人で、喉にくる甘さと独特の風味が、どうもダメで…(-_-;) せっかく主人が、当ブログで口内炎に効くと載せておりますし、トライしてみ...

がんとフルーツのチカラ

【免疫力高める食べ物を紹介】キウイ・ビワ|植物のチカラ(その2)
【果物編】キウイ+ビワ+おまけのブロリコ ゼスプリの「キウイフルーツ」 南国フルーツ ニュージーランド産ゼスプリ・グリーンキウイ10玉posted with カエレバ 南国フルーツ Ama...

植物のチカラ(その1):免疫力を上げるには

【山菜が癌にいいかもしれない】うど・わらび・タラの芽・ふきでデトックス|植物のチカラ(その1)
【山菜編】 うど・わらび・タラの芽・ふき うど 実家の母から、うどの油煎り(あぶらいり)が届きました。 早速、夕飯の食卓へ。 主人が食すなり「うん、うまいね」 独特の苦味と香りに五感が刺...

がんには「コーヒー」が効く・・こともある

【コーヒーとがん予防】コーヒーは癌のリスクをちょっと下げます!
コーヒーと大腸がん・肝臓がん・子宮体がんなどの関係 (スポンサーリンク) 「コーヒーは肝臓がんのリスク下げる」ウソ・ホント? 平成29年3月4日に コーヒーが がん に効きそうだと「日経Gooday...

 
 

参考:
=梅の効能=
食べ物から調べる 自然食品別効能辞典

梅干しの効果効能が凄い!疲労回復からガン予防まで

=味噌の効能=
味噌の効能を侮ることなかれ!美容と健康に驚きの効果が!

=納豆の効能=
健康食習慣で体キレイ日記(http://kenko1st.com/natto.html)

=ぬか漬けの効能=
健美ステーション

=大根の効能=
食品の効果効能辞典

 

コメント